行政書士どっとウェブサイトの特徴

行政書士どっとウェブサイトに頼むのと他の制作会社に頼むのではどう違うのか?

  • 現役の行政書士がサポートします
  • 競合サイトやキーワードの事前マーケティング調査
  • 全プラン標準で自由に編集可能なCMS機能つき

行政書士の業界が分からない制作会社では的確なアドバイスや提案が難しい

ホームページ制作会社は企画構成を決めるディレクターを中心として、WEBデザイナーやプログラマーで作られています。
ホームページ制作にあたり一番大事なこと、それはディレクターが最初に設定する企画・構成です。

「これを目標とする」「集客はこの方法でする」など根本となる部分を決定するにあたり、専門的な業界になればなるほどその分野に関しての知識が必要となります。
その企画構成、そして戦略を行政書士の幅広い業務を知らない制作会社が果たして提案が出来るでしょうか。

同じ同業者の行政書士だから出来る提案 事前のマーケティングは欠かせません

開業前の方もすでに幅広い行政書士の業務の中で、ある程度この業務をメインに行っていこうというのは決まってらっしゃると思いますが、実際に数多くいる行政書士の中で仕事につなげ食べていくには、突出した専門性がないと難しいですよね。

事実、検索サイトで「建設業許可」「会社設立」「相続」のキーワード検索をすればどれだけの数が出てくるか一度検索してみてください。

この同業者が多数渦巻く大海原に船を出すには、考えなしに突っ込むだけでは無謀です。
事前にどのように集客するのか、ライバル状況、どれくらい需要があるのか調査をし、方向性を決める必要があります。

行政書士どっとウェブサイトは業界をよく知る行政書士と、ホームページの制作だけではなく集客・SEOにも精通したWEBクリエイターがあなたのホームページを制作します。
ただ作っただけではない、戦略的なホームページをご実感ください。(※1)

行政書士どっとウェブサイトのホームページは全て編集可能なCMS機能つき

CMSとは、コンテンツマネジメントシステム(Contents Management System)の略です。
専用のソフトなどを買い揃える必要がなく、またホームページ制作の専門知識がなくても、簡単に編集することができる機能を搭載したホームページです。
WordやExcelが使える程度の操作ができれば、誰でも簡単に更新することができます。
HPを全く作ったことがない初心者の人でも、まるでブログのように、簡単にビジネスホームページを自分で更新することができます。

このCMSが入っていない場合、毎回変更をHP業者にお金を払って対応してもらわなくてはならず、更新作業の時間・費用がかさみます。

「新しい情報を流したい」「スタッフブログを作りたい」等、更新系のコンテンツがサイトにあるとユーザーもサイトに訪れたときに「新しい情報はあるかな?」と探します。
情報は鮮度が命です。
発信したいときすぐに発信できる環境を構築することによって、ブログを書くようにカンタンに情報を発信することができます。
日々新しい情報の発信、古くなった情報の修正、写真の入れ替えなど、継続して行っていくことが“活きたホームページ”とする基本です。

行政書士どっとウェブサイトは忙しいご担当者さまを応援します。

※1・・・オーダーメイドプランは対応。スタンダードプランは一部対応。他のプランにはマーケティング調査やコンサルタント要素はありません。

Copyright© 2015 行政書士どっとウェブサイト All Rights Reserved.